--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-02(Sat)

2014年08月02日 撮影記録

期末試験が終わり解放感満ち溢れる管理人です。

横浜線では、現在E233系への置換えが進められていることは既に報告済みですが、

http://daichijr.blog16.fc2.com/blog-entry-138.html

遂に、今月をもってそれが完了し、同時に205系の完全撤退も迎えることになりました。

そして、H1編成にはとうとうラストラン記念ヘッドマークが昨日から掲げられています。



前後で異なった種類のものが取り付けられているようです。

どちらも100周年記念時同様、横浜線らしい四角いヘッドマーク。

こちらは八王子方。

DSC_1783_convert_20140802201714.jpg

そしてこちらは東神奈川方。

100周年時のものになんとなく似ています。

DSC_1797_convert_20140802201744.jpg

この日は21運用でしたので、夕方で運転終了となってしまい、

あまり記録はできませんでした。

小机駅で桜木町からの折り返し。

DSC_1833_convert_20140802201813.jpg

若干曇っていたのでいけるかなと思いきや

直前になって太陽さんがログインされたため、

こんなことって(ry


さらに八王子からの折り返しを淵野辺で撮影し終わりとしました。

DSC_1858_convert_20140802201901.jpg

こちらに引っ越してきてからは、地元との行き来にはこの205系をよく利用させていただきましたが、

今後はその送り迎えをしてもらえなくなるのだと思うと、やはり込み上げてくるものがあります。

ラストランまで無事に走り切ってくれることを祈るばかりです。

以上
2014-06-15(Sun)

2014年06月15日 撮影記録

おかげさまでドイツ語はすごいことになっている管理人です。

さて、昨日今日と横須賀ではYYフェスタなるものが開催されていました。

当方はそこに赴いたわけではありませんが、

それと関連して、昨日は黒船電車の臨時運転があり、

今日は旧客による臨時列車が運転されました。

後者について撮影してきましたので以下に記します。


送り込みは宮原での撮影を予定していましたが、

見事に寝坊をかましたため、急遽駒込に変更。

しかも到着は当該通過3分前でしたので、少し焦りました。

しかし、駒込駅先は3Bと思ったより少なく、

なんとか隙間から撮影することができました。



えらく逆光になっていましたが仕方ない。

9723レまではだいぶ時間があったため、品川駅で朝食をとりながら、

なんて気を抜かして新子安へ向かうと、こちらもすごいことになっていました←

当該通過直前には40Bはいたのではないでしょうか。分かりませんけど。

その前にホリデー快速。

DSC_1753_convert_20140615222845.jpg

「臨時快速」幕は初めて見ました。そもそもそんな幕があることも知らず。

激パで押し合いへし合い、遂にはロープ規制までされるようになった状況の中、

定刻より若干遅れて通過。

DSC_1764_convert_20140615222921.jpg

ケト線との被りが心配されましたが、かわすことができました。

ここまで茶釜側しか撮影出来てないので、65側を鎌倉で撮影。

DSC_1771_convert_20140615222956.jpg

この前に183系あさま色と、延伸N'EXが相次いで到着していましたが、

ボーっとしている間に行ってしまったためろくな写真撮れずです。

しかし、今回の本命はそれなりに収穫できましたから、よしとしておきましょう。

以上

P.S.
東戸塚で回送を撮ろうとしたら湘南新宿ラインに被られたことは内緒。
2014-06-03(Tue)

2014年06月03日 撮影記録

読書のスピードがやっと凡人並みに追いついたのではないかと実感し始めた管理人です。

毎日無理やりにでも量をこなしていれば(ここのところ民訴の基本書しか読んでませんが……)

成果も勝手に付いてくるものですね。

しかし、同じく量をかなりこなしているのにどういうわけか撮影技術だけは全く向上せず、悩む日々が続いております。

そんな中、一昨日、twitterを見ていると、パーイチ牽引の1レの画像が多くツイートされていましたので、

気になって調べてみると、どうやら後藤さんが数機故障しており運用がまわらないため、

急遽パーイチ(しかも元お召81号機)が充当されてようでした。

そして、そのパーイチが本日上野着の2レで上ってくるとのことでしたので、

あらゆるものを犠牲にして()撮影に向かったのであります。

時間の関係上沿線に出ることは困難であったため、撮影地は古河駅。

古河駅先は管理人を含めて4Bでした。

前日に北海道内での人身事故の影響を受け約70分遅れでの運転でした。

カシは9時27分頃通過。



トセイ色の514号機でした。

その後カモレと普電を数分見送った後、本命。

DSC_1712_convert_20140603224523.jpg

なんでここまで本番に弱いんでしょうね。ピンが甘々。

しかし、久しぶりのパーイチトセイには何か懐かしいものを感じました。

13年前に南千歳から上野まで初めての寝台列車でトセイを利用したことがありましたが、

当時はもちろんパーイチ牽引でしたから、トセイ=パーイチというイメージが根強く残っています。

やはりこの姿こそ真のトセイである気がします。


北海道新幹線の工事準備に伴いトワイライトエクスプレスの運転取りやめが決定しましたが、

トセイにはどうにか頑張って生き残ってほしいものと思います。

以上
2014-05-11(Sun)

2014年05月11日 撮影記録

今すぐ寝たい管理人です。

昨晩は高校時代の知人らと明かしていまして、

気付いた時には日曜日の半分が終わっていたのでした。

昼寝をしてしまうと明日以降に影響が残りそうでしたので、

寝ないために機材を持って外出しました。

横浜線ではE233系への置換えを急ピッチで進めています。

そのため、205系をできるだけ収めておこうと思い、

八王子へ向かったのであります。

途中高幡不動では、動物園線用7851Fを目撃。


現在、動物園線開通・ライオンバスの

運行開始50周年を記念したHMが掲出されています。

京王もこういうことにはまめですね。
DSC_1642_convert_20140511210813.jpg

そして本題の横浜線へ。

横浜線は以前100周年記念時に東神奈川、

別の時に八王子みなみ野で撮影したきりでした。

今回はまず相原駅にてクラH28。
DSC_1670_convert_20140511210845.jpg
夕方でしたので、正面には光線は届かずいまいちな結果となってしまいました。

もう少し早くから出かければよかった。


場所を変えて十日市場。

こちらはクラH2編成。
DSC_1678_convert_20140511210906.jpg

もはや光線は皆無。それはそれで逆によかったのかもしれません。

個人的にはここのカーブが若干気に入りました。

最後にクラH4編成。
DSC_1689_convert_20140511210926.jpg

既に横浜線においてはE233系と205系の比率は丁度半々になったかという印象でした。

今後も時間を見つけて205系の残りを捕獲していければと思います。

以上
2014-05-03(Sat)

2014年05月03日 撮影記録

世間ではゴールデンウィークのようですが、

文部科学省の粋な計らいによって大学生は祝日にも登校しなければならないという、

何とも許せない状態になっているわけですが、

それでも4連休ほどは確保できていまして、今日はその2日目。

前日から池袋で所用がありましたので、そのまま宮原へ。

ゴールデンウィーク期間中は、この間定期運用から引退したばかりのあけぼのが、

臨時化して運転されています。短編成化されていますが……。

いつだか宮原で定期あけぼのを狙った時は架線柱の影がもろ被りでしたので、

それの再履修も兼ねて行ったわけです。



光線が……それよりもピンが……。

れ、練習電がなかったから仕方ないかな(ガクブル

この瞬間、再々履修が確定したのでありました。


またこの日は中央線に臨時特急が数本設定されていました。

特にあずさ81号は、ナノN101編成が充当されました。

DSC_1622_convert_20140503183820.jpg

あずさ幕もしっかり掲出されていました。

これぞ、あずさという感じがします(何も分かっていない

あずさ83号には、ナノN104編成が充当されました。

DSC_1632_convert_20140503183843.jpg

こちらの編成にはあずさ幕は用意されていないため、

特急表示となっていました。

塩山駅にてナノC13編成との並び。

DSC_1635_convert_20140503184426.jpg

私事ですが、来年からゴールデンウィークは予備試験・ロー対策等で、

実質的になくなりますので、今年はこうしてネタを回収できてよかったと思ってます。

以上
2014-04-28(Mon)

2014年04月26日 撮影記録

ちょっとした用事があったので帰省しました(またかよ)。

そこで数か月ぶりの地元鉄。

丁度トレインフェスタが開催されており、同時に静鉄長沼工場の公開もありました。

例年5月のはずなんですが、なぜか今年は早くなったみたいです。

今回の展示はDMC1402・1007F・デワ1。



大体予想通りの並びでした。

ただ昨年の公開には参加していなかったため、DMC1402を間近で見れたのは初。

その点は良かったかなーと思います。

しかし相変わらず1007Fのリバイバルラッピングは奇妙ですね。。。

しかも一部剥がれかかってましたしね。

グッズ販売であれこれ漁った後、長沼を離れ草薙へ。

JR草薙改良工事の進歩状況。前回から約3箇月経ちましたが、

元の跨線橋よりも静岡方に仮の跨線橋を架けている途中でした。

DSC_1531_convert_20140428090019.jpg

DSC_1541_convert_20140428090044.jpg

(ってか3箇月でこれだけしか進まないんですね……)

いっそのこと南側の駐輪場と接続させれば便利になりそうなんですが、

まぁあの東海のことなのでそんなことやらないでしょう。。

ついでにカモレも撮影。

静岡地区で撮るのはいつぶりでしょう。

2089レ EF64-1010
DSC_1561_convert_20140428090133.jpg

EF64牽引のカモレは数年前に静岡地区にも設定されましたが、

まともに撮るのは今回が初めてでした。

ですが、牛乳パック()にはそれほど興味はありません。

3075レ EF66-52
DSC_1570_convert_20140428090155.jpg

なんだかんだいつまでも健在するゼロロク。

ニーナも復活してますし、この調子でお願いします吹田さん。

以上
2014-04-07(Mon)

2014年04月06日 撮影記録

先日183系・583系ツアーが催され、583系が八王子まで入線しましたが、

入線の情報を当日の朝に知り、急いで身支度をして撮影してきました。

八王子
DSC_1463_convert_20140407231933.jpg

回送は国立にて
DSC_1473_convert_20140407231956.jpg

当方は583系についてはこれが2回目の撮影となりますが、

当車両については前々から廃車の噂が立っていますから、

次回関東出没の際は駅撮りではなく、

沿線のロケーションの良い所で記録しておきたいものです。

以上
2014-04-05(Sat)

2014年04月05日 撮影記録

新学年スタートの管理人です。

大学の1年間はかなりあっという間に過ぎてしまい、

もしかしたら何も学ぶことのないまま終わってしまったのではないか、

と思ってしまうほどです。

今期からは下三法の基礎講座も始まりますから、

一層計画的に生活したいなと思っております。


さて、この日は上野から福島まで臨時急行「福島観光キャンペーン号」が運転されました。

使用車両は485系仙台車でした。



遠出も面倒でしたので()尾久で済ませることに。

天気もそこそこ良く、スカイツリーもはっきり見えました。

国鉄車3種の競演。

以上
2014-03-25(Tue)

2014年03月25日 撮影記録

本日は京葉線E331系の廃車回送がなされました。

当方はE331系については2010年11月に撮影記録がありますが、それっきりで、

このような形で再会となってしまうのは少し残念ではあります。

国立


運用復帰を願っていましたが、結局動くことなく長野へ。

相模湖
DSC_1290_convert_20140325192238.jpg

テールライトも点灯されずでした。
DSC_1293_convert_20140325192311.jpg

山梨市
DSC_1306_convert_20140325192337.jpg

連接台車をJRで初めて取り入れ、注目を浴びた列車は、

それゆえにドア配置や車体長の違いから現場では使いづらかったことでしょう。

さらに故障が続き、敬遠されがちな列車だったものと思われます。

しかし、そういった新たな取り組みを試みたJR東は評価したいところです。

以上
2014-03-15(Sat)

2014年03月15日 撮影記録

春は出会いの季節、そして別れの季節でもあります。

一段と厳しかった冬を乗り越え、鉄道にも春の訪れです。

本日3月15日はJR全国一斉ダイヤ改正施行日。

一部列車の運転変更等が発生しています。

E7系の営業運転も今日から開始となったり、スワローサービス開始といった

新たな試みが実施されています。

それとは逆に、当ダイヤ改正をもって運転の見直しにかけられた列車も数多く存在します。

そのうちの1つが寝台特急「あけぼの」。

1970年10月のデビュー以来、首都圏と東北の移動手段として、

たいへん重要な役割を担ってきました。

今日をもって43年の歴史に幕を閉じることになります。

日暮里S字カーブには約50人の撮影者が集結。



9022レスジでの運転となったため、通過はこれまでよりも10分ほど遅め。

被りの心配もありましたが、運よく回避することができました。

推回は南口跨線橋から。

DSC_1264_convert_20140315091446.jpg

最後の勇姿を目に、心に焼き付け、見送りました。

そのテールライトはあけぼのの少し悲しげな表情を浮かべていたように感じます。

鉄道の高速化がより求められるようになった今、

青森まで12時間かけてゆったりと走る列車は利用者がいなくなり、

都会では邪魔者にされ、徐々に居場所をなくしていきました。

しかし、旅の醍醐味、人との出会い、風情を味わうということはやはり在来線の、

しかも、長距離を走る寝台列車にしかできないことなのだと思います。

日本から旅の楽しさが消えていっているようで残念でなりません。

あけぼのは今後は短編成化され臨時列車としては存続することになっています。

臨時という形であっても、後世にずっと残し続けてほしい。

あけぼのはそんな列車だと思います。

43年間お疲れ様でした!

また今後の活躍を期待しています!

2014.03.14-15
寝台特急あけぼの、ラストラン

以上
プロフィール

||中央特快||高尾||

Author:||中央特快||高尾||
お疲れ様です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。