FC2ブログ
2020-05-21(Thu)

【ロー過去】中大ロー2018年度刑法

書き途中

≪問題≫

 次の【事例】を読み,下記の【設問1】及び【設問2】に答えなさい(配点は1:1)。解答用紙は,表面(30行)のみを使用すること。

【事例】
 甲が所属している暴力団X組と,乙を幹部構成員とする暴力団Y組は,それぞれA市内で大きな勢力を持ち,さまざまな局面で対立し,衝突する関係にあった。甲は,一計をめぐらせ,架空の覚せい剤取引を持ちかけて乙を誘い出し,乙から相当量の覚せい剤を奪い取ることにより,これをX組の資金源にするとともに,乙及びY組にダメージを与えることを企て,その計画を実行に移すこととした。
 甲は,まず乙に対し,買い手がいるかのように装って覚せい剤取引を持ちかけたところ,乙から,その所有する覚せい剤1.5キログラムを現金5,000万円と引き換えに譲り渡したいという返事を得た。そこで,甲は,2017年2月9日,覚せい剤と現金の受け渡しのため,乙をA市内にあるBホテルの603号室へと案内した。603号室は同ホテルの6階にあり,その日は宿泊客もおらず,フロアはひっそりと静まりかえっていた。甲は,乙が部屋に到着すると,乙に対し,1階下の528号室に先方(買主)がいるが,先方は現物を見分して品質を確認するまでは持参した現金5,000万円を渡せないと言っているなどと湖渡場巧みに申し向けた。乙は,この作り話を信用してうなずくとともに,白い布製の手提げ袋に入った覚せい剤(ビニール袋入り)を手提げ袋ごと甲に渡し,ただ「早くしろよ。」とだけ付け加えた。
 甲は,頭書の計画どおり,そのまま覚せい剤を自分のものにするため,手提げ袋入りの覚せい剤を持って603号室を出ると,階段を使って528号室に行き,部屋の中で手提げ袋から覚せい剤入りのビニール袋を取り出し,覚せい剤であることを確認すると,これを持参した空のジュラルミンケース(55×38×25センチメートル)の中に入れてケースを閉じた。このケースはいったん閉じると,X組本部にある特殊なキーを使わない限り開けることのできないものであった。次に,甲は,手提げ袋の中に,あらがめ用意しておいた,一見すると覚せい剤に見える無害な粉末1.5キログラムの入ったビニール袋を代わりに入れようとした。甲としては,事前に計画にしたがい,乙のところに戻り,この粉末が入った手提げ袋を乙に返して,鹿倉イザイの質が低いことを理由に取引中止を告げるつもりであったのである。ところが,手提げ袋に入れる際に,袋が破れて粉末が周辺に飛び散ってしまったため,慌てて粉末をかき集めようとするなどしているところに,突然に乙が部屋の中に入ってきた。
 乙は,すぐに代金を持ってくるものと考えて「ブツ」を渡したのに,10分たっても甲が戻ってこなかったことから,持ち逃げされたのではないかと心配になり,603号室を出て,買い手がいるという528号室に来たのである。「遅いぞ。何をしているんだ。」と言いながら,528号室に入り込んだ乙は,部屋の中に存在するはずの会てらしき人物がおらず,甲しかいないのを見て,瞬時に甲にはめられたと気付いた。覚せい剤を取り戻さなければという気になった乙は,床に飛び散っている粉末を見て,たちどころに覚せい剤でないと見抜き,甲の手元にあるジュラルミンケースに自分の覚せい剤が移し替えられたと瞬時に気付き,これを取り戻そうと考え,「ふざけるな。」と叫ぶや,背広の内ポケットから刃渡り15センチメートルのナイフを取り出し,これを甲に向けて示した。さらに乙は,棒立ちになった甲の顔面を手拳で強く殴って床に倒れさせ,甲がもはや身動きができないようにした上,ジュラルミンケースを取り上げると部屋を出て,そのままBホテルから立ち去った。なお,乙はジュラルミンケースを取ろうとした際,その大きさから,中に自分の覚せい剤だけではなく,ひょっとしたら代金の5,000万円が入っているかもしれないと考えており,それならそれで儲けものという気持であった。

【設問1】 甲が乙から手提げ袋に入った覚せい剤を取得したことについて,甲はどのような刑事責任を負うか。想定される異説を批判しながら自分の見解を述べなさい。
【設問2】 乙がジュラルミンケースごとその内容物を奪おうとしたことについて,乙はどのような刑事責任を負うかを明らかにしなさい。






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

||中央特快||高尾||

Author:||中央特快||高尾||
お疲れ様です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード