--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-25(Tue)

2014年03月25日 撮影記録

本日は京葉線E331系の廃車回送がなされました。

当方はE331系については2010年11月に撮影記録がありますが、それっきりで、

このような形で再会となってしまうのは少し残念ではあります。

国立


運用復帰を願っていましたが、結局動くことなく長野へ。

相模湖
DSC_1290_convert_20140325192238.jpg

テールライトも点灯されずでした。
DSC_1293_convert_20140325192311.jpg

山梨市
DSC_1306_convert_20140325192337.jpg

連接台車をJRで初めて取り入れ、注目を浴びた列車は、

それゆえにドア配置や車体長の違いから現場では使いづらかったことでしょう。

さらに故障が続き、敬遠されがちな列車だったものと思われます。

しかし、そういった新たな取り組みを試みたJR東は評価したいところです。

以上
スポンサーサイト
2014-03-15(Sat)

2014年03月15日 撮影記録

春は出会いの季節、そして別れの季節でもあります。

一段と厳しかった冬を乗り越え、鉄道にも春の訪れです。

本日3月15日はJR全国一斉ダイヤ改正施行日。

一部列車の運転変更等が発生しています。

E7系の営業運転も今日から開始となったり、スワローサービス開始といった

新たな試みが実施されています。

それとは逆に、当ダイヤ改正をもって運転の見直しにかけられた列車も数多く存在します。

そのうちの1つが寝台特急「あけぼの」。

1970年10月のデビュー以来、首都圏と東北の移動手段として、

たいへん重要な役割を担ってきました。

今日をもって43年の歴史に幕を閉じることになります。

日暮里S字カーブには約50人の撮影者が集結。



9022レスジでの運転となったため、通過はこれまでよりも10分ほど遅め。

被りの心配もありましたが、運よく回避することができました。

推回は南口跨線橋から。

DSC_1264_convert_20140315091446.jpg

最後の勇姿を目に、心に焼き付け、見送りました。

そのテールライトはあけぼのの少し悲しげな表情を浮かべていたように感じます。

鉄道の高速化がより求められるようになった今、

青森まで12時間かけてゆったりと走る列車は利用者がいなくなり、

都会では邪魔者にされ、徐々に居場所をなくしていきました。

しかし、旅の醍醐味、人との出会い、風情を味わうということはやはり在来線の、

しかも、長距離を走る寝台列車にしかできないことなのだと思います。

日本から旅の楽しさが消えていっているようで残念でなりません。

あけぼのは今後は短編成化され臨時列車としては存続することになっています。

臨時という形であっても、後世にずっと残し続けてほしい。

あけぼのはそんな列車だと思います。

43年間お疲れ様でした!

また今後の活躍を期待しています!

2014.03.14-15
寝台特急あけぼの、ラストラン

以上
2014-03-13(Thu)

2013年03月13日 撮影記録

あけぼのも引退を明日に控え、上野駅の混雑もひどくなっており、

とても落ち着いて撮れる状況ではないため、

沿線にでることにしました。

東十条もかなりの有名撮影地。

DSC_1110_convert_20140313143743.jpg

先行の211系が見事被られてしまったため、少し心配になりましたが、

無事フレームに収めることができました。

東十条で回収後は上野まで追いかけ。

DSC_1117_convert_20140313143926.jpg

五ツ星広場からも「あけぼの号」の文字が消し去られてしまうのでしょうか……

DSC_1119_convert_20140313143953.jpg

いよいよ明日がラストランとなります。

最後まで力強い走りを見せてくれることを期待しています。

以上
2014-03-11(Tue)

2013年03月11日 撮影記録

日に日に混雑度が増す上野駅です。

今日も13番線にて。



本日で東日本大震災から3年目となりました。

一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

以上
2014-03-09(Sun)

2014年03月09日 撮影記録

ダイヤ改正前最後の日曜日となりました。

14日で廃止となる列車にとっても同時に最後の日曜日を迎えることになりました。

この日はもう一度上野駅に足を運ぶことにし、薄暗い13番線へ。

前例のない人の数。

やはり日曜日ということもあり幅広い年齢層の人たちが、懸命にシャッターを切っていました。



所々に歴史を刻んできた跡を見ることが出来ます。

この編成でのあけぼのも残すところあと5日。

無事にラストランを迎えることができることを願っています。

DSC_1064_convert_20140309232030.jpg

以上
プロフィール

||中央特快||高尾||

Author:||中央特快||高尾||
お疲れ様です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。